伝える事の難しさ

皆さんは、伝言ゲームをした事はありますか?

間違えやすい文章をリレー形式で伝えていく遊びで、どんどん変な文章に変わっていく様子が面白いです。

先生が生徒に技術や知識を伝える事も一つの真剣勝負の伝言ゲーム的な要素があります。(もちろん私自身、先生達に伝える時もですが・・・)

言葉一つで生徒が悲しい想いをしたり、救われたり・・・

生徒一人一人のトリマー人生を左右する訳ですから言葉選びも先生をする上で一生の課題です。

難しいですね!

今日はここまで。

はじめまして

はじめましての方もそうでない方もこんにちは。新任理事長の小林です。

年が明け、もう一月が終わろうとしていますが、皆様はどうお過ごしでしょうか。

ユニバースグルーミングスクールでは、授業改編や、今後の方向性、生徒一人一人の状況、指導方法等を話し合う会議が頻繁に行われています。

時代の流れを掴み、よりよく生徒さん達に伝える為にはどうすれば良いのか、厳しいだけでなく、楽しく実習や講義を受けてもらえる様にするにもどうすれば良いのか熱く熱く議論します。

今日はここまで。